New保守宣言!!

2ch、Twitterなどから政治関連のニュースをまとめて不定期配信しています。

テキサス親父

【テキサス親父】シー・シェパード「内部分裂している」「被害受けている国は日本だけでない。日本は連携を」

1: ◆sRJYpneS5Y 2015/02/24(火)06:47:53 ID:???
 「テキサス親父」の呼び名で知られる米テキサス州在住の評論家、トニー・マラーノ氏が2月初旬に来日し、
都内でインタビューに応じた。ユーチューブで自ら作成した評論動画が評判となり、日本で著書の出版や各地で
講演活動を手がける。夕刊フジでもコラムを連載し人気を博している。捕鯨やイルカ漁を標的にしている
シー・シェパード(SS)について、独自で入手した情報や米国内での団体の受け止められ方、和歌山県太地町や
デンマークフェロー諸島で活動家とやりあった秘話などを明かした。(佐々木正明)

Q トニーさんは2006年にユーチューブで評論動画を始めた当初から、シー・シェパードや創設者の
ポール・ワトソン容疑者の動向を追ってきた。最近の団体の状況をどう分析しているか?

A 私のところには、シー・シェパードの内部情報が入ってくる。いまワトソンのやり方や方針に反発して、
仲間内で批判が沸き上がっている。ワトソンが日本の捕鯨船に対して過激な妨害を行ったことで、米国内で数多くの
訴訟を背負うことになってしまった(★日本も捕鯨妨害差し止め訴訟を起こしている)。裁判の状況も芳しい
状況ではなく、大きなダメージを受けている。訴訟費用もかなりかさんでいるはずだ。彼らは派手なドラマを
演じているが、結果として彼らが理念として掲げる海洋動物の保護に貢献していない。生産性のないことばかりをしている。
そうしたことが活動家らの不満につながっているようだ。彼らは巧みな宣伝活動を行っているので、こうした問題は外部からは見えないだろう。

Q 今年、シー・シェパードは活動場所を世界各地へと多様化し始めたようだ。これはなぜか?

A お金もうけの意味合いが大きい。シー・シェパードは日本たたききを行うことで成長を果たした。一方で「反日団体」との批判が強まり、
そのイメージが周囲に浸透した。ワトソンは「反日ではない」と言い返してきたが、それも通用しなくなってきた。妨害活動が世界規模に
なってきたのはそうした批判を薄めようとする狙いもある。日本の調査捕鯨は今年、鯨の頭数を観察して調べる目視船しか派遣していないため、
シー・シェパードは今年、あまりお金を集められていないはずだ。和歌山県太地町でのイルカ漁妨害も、日本政府がリーダー格を
入国禁止にしているため、嫌がらせも少なくなっている。

Q シー・シェパードのことを米国人はどう受け止めているのか? そして、有名芸能人などハリウッドに支持者が多いのはなぜか?

A 米国国内における知名度は高く、一部の人たちのイメージは日本に比べて格段に良い。保守派ではなく、リベラル派に支持者が多い。
しかしリベラル派の中にもシー・シェパードの活動は間違いだと思っている人もいる。ハリウッドや芸能界でどうしてシー・シェパードの
支持者が多いかといえば、俳優や歌手のキャリアアップには慈善活動をしているかどうかが作用するからだ。動物愛護や環境保護を熱心に
行っていれば、自身を売り出すときに役立つ。配役する側もそうした慈善活動を細かくチェックしている。俳優も歌手もシー・シェパードを
キャリアアップに利用している。だから支援する。

Q シー・シェパードは米国で慈善活動を行うNPOとして免税特権を受けているが?

A この制度はシー・シェパードの運営を助けている。彼らはグッズ販売や寄付金から多くの収入があるが税金を払っていない。
これは寄付する側にもメリットがあり、控除が得られる。米国では多くの市民がこうしたNPOに寄付をしている。相互扶助の文化が
根付いており、病気や食糧難で苦しんでいる人たちを免税特権を受けたNPOが助けている。動物愛護運動もこうした免税特権の対象となるが、
どうしてシー・シェパードがこの枠組みに入っているのか不思議に思っている。シー・シェパードは、支援者をだましてお金を巻き上げているのに
すぎないからだ。表面上は海洋保全を掲げているが、そんな慈善団体ではない。

>>2
引用元スレッド:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1424728073/ 続きを読む

【痛快!テキサス親父】米政権ブレーン、韓国を断罪 言論の自由や外国人差別を痛烈批判

ダウンロード (3)
1: ◆sRJYpneS5Y 2015/01/17(土)11:53:11 ID:???
朴槿恵(パク・クネ)大統領率いる韓国が、民主主義国家の基盤である「言論の自由」に圧力を加え、
日本に対して理不尽かつ一方的な批判・要求を突き付けていることに、米国の元政府高官やメディアが
疑問の目を向け始めた。米評論家のトニー・マラーノ氏は、連載「痛快! テキサス親父」で、
クリントン政権の商務省次官や、オバマ大統領の選挙経済顧問を務めた米経済学者、ロバート・J・シャピロ博士が、
朴韓国を“断罪”したビデオレター(動画)に迫った。 

 ハ~イ! 日本のみなさん。米国の著名な経済学者、シャピロ博士が最近、韓国の朴大統領宛てに、
約3分間の素晴らしいビデオレターを公開した。俺がこのコラムや動画で言い続けてきたことと、ほとんど同じだと言っていい。

 シャピロ博士は動画で、(1)韓国での「言論の自由」への圧力(2)外国人差別
(3)官民挙げてバカ騒ぎしている慰安婦問題(4)対日関係修復の重要性(5)ベトナムとの比較-などを簡潔に指摘し、
《韓国が今後10年、繁栄できるか否かの瀬戸際だ》と憂慮していた。

 簡単に言うと、韓国の醜悪な「ダブルスタンダード」を取り上げて、「いい加減、ガキみたいな行動はやめろ!」と訴えたいようだ。
 まず、産経新聞の加藤達也前ソウル支局長が名誉毀損で在宅起訴され、昨年夏以降、出国禁止になっていることについて、
シャピロ博士は《貴国では、言論の自由が侵されている》と断言している。フランスの風刺週刊紙襲撃事件について、
韓国政府は「言論の自由を脅かす」という批判声明を出していたが、ダブルスタンダードの典型というわけだ。
加藤前支局長の件には《外国人差別》という面もあるとした。 (略)

 慰安婦問題について、シャピロ博士は以下のように指摘している。

 《日本は過去(=1965年の日韓基本条約)、韓国の戦争被害者に約8億ドル(=当時の韓国の国家予算の約2・5倍)を支払った。
だが、朴正煕(パク・チョンヒ)大統領(=現大統領の父)は、この資金を慰安婦に分配しなかった》
《古傷が癒えないのは、韓国メディアが日本への不愉快で敵対的な報道で傷口を広げ、韓国政府が後押ししているからだ》

 極めて、正確な認識というしかない。

 そのうえで、《韓国の繁栄への障害は、対日関係が修復していないことだ》《日本は、韓国への大きな直接投資元で、
輸出市場で、輸入製品の提供元》《韓国は、ベトナム戦争で韓国人兵士が行った残虐行為(=大虐殺やライダイハンなど)
は脇に置き、貿易協定を成立させた》《過去の争いより、さらなる発展を優先させるべきだ》と訴えていた。

 日本の野党や左翼メディアにも、暗唱させたいぐらいの内容だぜ。
最近、シャピロ博士やジャーナリストのマイケル・ヨン氏など、東アジアの歴史的真実を踏まえて、
全世界に向けて英語で発信している人々が増えてきたことは喜ばしい。俺も頑張るぜ!
 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。
 では、また会おう! 

全文 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150116/dms1501161140004-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150116/dms1501161140004-n2.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150116/dms1501161140004-n3.htm

引用元スレッド:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1421463191/

続きを読む

【痛快!テキサス親父】韓国「安全保障より反日」の狂気 左翼メディアの「いかさま」暴くゼ

ダウンロード (5)
1: ◆sRJYpneS5Y 2015/01/09(金)20:38:33 ID:???
ハッピー・ニュー・イヤー! 日本のみなさん。新年第1回は、俺が大好きな日本が
東アジアで置かれている、深刻な状況について考えてみたい。左翼メディアが意図的
に国民の目をそらそうとしている現実についてだ。

 日本は「好戦的な2つの共産主義国(中国と北朝鮮)」と、「敵意ある友好国(韓
国)」に囲まれている。敵意ある友好国なんて、言葉として矛盾しているが、地政学
上、日本の悲しい宿命なのかもしれない。

 現在、韓国には、風変わりな行動に取りつかれた朴槿恵(パク・クネ)大統領がい
る。韓国国民にも同情するが、フランスの哲学者、ジョゼフ・ド・メーストルがこん
な言葉を残している。

 「民主主義においては、その国民が得られるに値する指導者を得る」

 つまり、韓国国民が彼女を選んだわけで、自分たちにも責任があるということだ。
「この国民ありて、この指導者あり」とも言い換えられるな。

 日米韓3カ国は昨年末、北朝鮮の核・ミサイルに関する情報を交換する際の漏洩防止
手続き定めた取り決めに署名し、運用を始めた。この内容が極めて異常だ。何と、朴氏
率いる韓国に配慮して、日本と韓国はそれぞれが得た機密情報をいったん米国に渡し、
米国が窓口となって日本と韓国双方に伝達するという。

 安全保障にはスピードが重要だ。特に、核・ミサイルに関する情報となると1分1秒
を争う場合がある。ところが、韓国は自国民の安全よりも、「反日」を優先したわけだ。
狂気すら感じるぜ。(略)

 安倍首相は、戦後70年かけて洗脳された日本国民を目覚めさせようとしている。
自国の伝統と文化に誇りを持たせようとしている。朝日新聞が日本と日本人を貶めてい
た慰安婦問題の大誤報を認めたのは、安倍政権が毅然としていたからだ。日本が祝福さ
れていることを感じる。わが国のオバマ大統領より、はるかに頼りになるぜ。

 逆に、朴氏や習氏は今年、戦後70年を奇貨として、左翼メディアや慰安婦カルトと
連携して日本攻撃を強めてくるだろう。だが、大丈夫だ。チャーチル元英首相にはこんな言葉がある。

 「敵がいる? 良いことだ。それは人生の中で何かのために立ち上がったことがあるという証だ」

 俺と日本の友人たちは今年も、中国や韓国、左翼メディアなどの「いかさまのでっち上げ」を暴いていくぜ。

 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。

 では、また会おう!

全文 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150109/dms1501091140010-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150109/dms1501091140010-n2.htm

引用元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1420770645/

続きを読む
Twitterフォローしてね
 
 
 
 
 
ブログ内記事検索
国難にあってもの申す!
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ko

管理人にメッセージを送る

相互リンク、RSSなどのご連絡はこちらから。 記事もお待ちしております。

名前
メール
本文
嫌韓ちゃんねる
 
アクセスランキング
ランキングに参加しています
ランキングおしてね^^
ブログ村ランキング
 
QRコード
QRコード
アーカイブ