New保守宣言!!

2ch、Twitterなどから政治関連のニュースをまとめて不定期配信しています。

北朝鮮

【衝撃】金正恩 どんどん善人面になっていく

1: 逆落とし(愛知県) [US] 2021/11/16(火) 20:14:34.69 ID:RBZWW6Mv0

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)総書記の公開活動が、およそ1カ月ぶりに伝えられた。
満面の笑みで写真に写る金総書記。
朝鮮中央テレビは16日、金正恩総書記が北朝鮮北部の建設現場を視察したと報じた。

10月と比べて金総書記は痩せているようにも見え、韓国メディアも「頬の肉が落ちた」などと報じている。
視察した地域は、金総書記が再開発に力を入れてきた場所で、「自然環境と地域の特色が生かされ、実用性と多様性が具現化された」と高く評価したという。
金総書記の公開活動が報じられたのは、10月12日以来、35日ぶり。

https://www.fnn.jp/articles/-/271095
no title


前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1637016336/

続きを読む

青いスーツを纏った金正恩直轄の特殊工作員、キャプテンDPRK(北朝鮮)。世界デビューする

1: コアラのワルツちゃん(SB-Android) [ニダ] 2021/10/14(木) 22:57:43.14
ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
2021.10.14 08:53

「ロケットマンか?」「キャプテン北朝鮮(Captain DPRK)のようだ」--。北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)など各種新武器を公開した今月11日、国防発展展覧会に青色の「ボディースーツ」のような服を着て登場した男性がソーシャルメディアで話題になっている。この男性は金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と一緒に写真を撮った約30人のメンバーの一人だ。



"
#【写真】北朝鮮行事場所に登場した青色ボディースーツ男
no title

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が11日、国防発展展覧会開幕式でエアショーを行ったパイロットとともに記念写真を撮影している。前列右側から2番目に立っている人物は青色の独特の服装をしている。[写真 朝鮮中央通信=聯合ニュース]
https://s.japanese.joins.com/JArticle/283834
"




12日(現地時間)、AP通信は「北朝鮮官営メディアが公開した写真で、非常にタイトな青色の服を着た軍人が現れるとSNSでは彼を『スーパーヒーロー』『ロケットマン』『キャプテンDPRK(北朝鮮)』などと呼んでいる」と伝えた。
一部ツイッターユーザーは「『人間大砲の弾』ではないか」というブラックジョークを飛ばした。専門家はこの男性が特殊作戦を実行する空輸部隊員だと推定した。米国ミドルベリー国際大学ジェームズ・マーティン不拡散研究センター東アジア不拡散プログラムディレクターのジェフリー・ルイス氏はツイッターを通じて「空輸部隊員のようだ」と推定した。

韓南(ハンナム)大学経営・国防戦略大学院のヤン・ウク教授も中央日報の取材に対して「HALO(高高度降下・低高度開傘)を行う特殊部隊員ではないか」と推測した。ヤン教授は「北朝鮮には特殊作戦大隊があり、
一般的な空輸部隊は3000~4000フィート(約914~1214メートル)水準の高度から降下訓練をするが、特殊部隊は高高度降下(酸素が不足した1万フィート上空から飛び降りてパラシュートを展開)を練習する」と説明した。



https://s.japanese.joins.com/jarticle/283833

続きを読む

立憲民主党「拉致被害者はもう生きている人はいない。拉致問題、拉致被害者は今現在はいない」

立憲民主党「拉致被害者はもう生きている人はいない。拉致問題、拉致被害者は今現在はいない」  [135853815]
1: うさぎファミリー(愛媛県) [US] 2021/10/11(月) 11:25:23.17
「拉致被害者は生きていない」と立民・生方氏 家族会など抗議

立憲民主党の生方幸夫衆院議員(比例代表南関東ブロック)が、9月に千葉県松戸市で行った会合で、北朝鮮による日本人拉致問題について「日本から連れ去られた被害者というのはもう生きている人はいない」などと発言したとして、拉致被害者家族会と支援組織「救う会」は11日、発言の取り消しと謝罪を求める抗議声明を出した。
声明では「すべての拉致被害者の救出のため心血を注いできた被害者家族、支援者、被害者自身の生命に対する重大な侮辱であり冒涜(ぼうとく)だ」と非難した。

救う会などによると、生方氏は9月23日、松戸市での会合で拉致問題について見解を問われ、横田めぐみさん(57)=拉致当時(13)=について「横田さんが生きているとは誰も思っていない。自民党の議員も」とした上で、「拉致問題、拉致被害者は今、現在はいないと捉えられる、政治家は皆そう思っているということ」などと発言した。

また平成16年に北朝鮮が提出し、日本側が別人と鑑定しためぐみさんの偽の遺骨について「遺骨からDNAを鑑定して、それが横田さんであるのかないのかというような技術力はなかった」とした。

死亡の根拠について問われると、「客観的情勢から考えて生きていたら(北朝鮮は横田さんを)帰す。帰さない理由はない」と説明。「生きているのだったら何かに使いたい。1回も使ったことがないですから、残念ながら亡くなってしまっているから使いようがない」などと主張した。

一方、14年の日朝首脳会談で北朝鮮が拉致を認めて謝罪し、帰国した5人の被害者について、北朝鮮に一度返すとした約束を日本側が守らなかったとし、「首脳同士で話をして決めたことも守らないなら、それはだめなのではないか」と述べた。

(略)

これに対し、家族会などによる抗議声明では「生方議員は人の命に関わる重大な人権問題について、日本政府の基本的立場を否定して、北朝鮮の主張に賛同している」と批判。生方氏が所属する立憲民主党に対し、「生方議員発言を党としてどう考えるのか、ぜひお聞かせ願いたい」としている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/865966d00892678b001c4c50a5aee3ffe0995be2

続きを読む
Twitterフォローしてね
 
 
 
 
 
ブログ内記事検索
国難にあってもの申す!
 
 
 
 
 
 
プロフィール

ko

管理人にメッセージを送る

相互リンク、RSSなどのご連絡はこちらから。 記事もお待ちしております。

名前
メール
本文
嫌韓ちゃんねる
 
アクセスランキング
ランキングに参加しています
ランキングおしてね^^
ブログ村ランキング
 
QRコード
QRコード
アーカイブ