1: 樽悶 ★ 2020/10/20(火) 18:39:06.38 ID:XajacO9/9
全国に先駆けて部落差別の解消を目指す条例を制定したたつの市で、被差別部落の実態を調べた調査が行われ、差別が払拭されていないなか、住民の高齢化や収入面の不安定さが明らかになりました。市は、対策を進めるための基本計画の策定に役立てることにしています。

たつの市では、平成28年の「部落差別解消推進法」の施行を受けて、全国の自治体に先駆けて条例を制定し、被差別部落がある11の地区で去年、生活の実態などを調べる調査を行いました。

その結果、地区では、若い人たちが転出する一方、転入者が少ないことなどから、60代以上のみの世帯が42%と市平均の37%より高く、26年前の9%に比べて高齢化が急速に進んでいることが明らかになりました。また、就労先が10人未満の小さな職場がかなり多く、年間の収入が300万円未満の世帯が77%に上りました。これは、国の調査では市の平均が37%となっていて、調査では地区内の収入面の不安定さも浮き彫りになったと分析しています。また人権意識の調査も行われ、「結婚などをめぐって差別が払拭されてない」としています。

調査を分析した上杉孝實京都大学名誉教授は「就労面の改善や社会全般での差別意識の払拭が課題だ」としています。

※省略

たつの市は、合併前の旧龍野市の昭和48年に、行政と市議会議員や自治会長などさまざまな人たちで構成し、市の教育委員会に事務局を置く「民主化推進協議会」を設立し、部落差別の解消に目指した啓発や教育などを進めてきました。しかし、市によりますと平成27年以降、被差別部落の出身者をめぐる人権侵害、旧同和地区についての問い合わせやインターネットの書き込みが相次ぎ、たつの市では、国の部落差別解消推進法が施行されたのを受けて、「部落差別の解消の推進に関する条例」を市議会で議決し、おととし4月に制定しました。

※省略

調査を受けて、審議会は、部落差別の解消や地区への支援策を盛り込む基本計画の案を作ってたつの市長に答申し、市が計画を決定することになっています。たつの市の担当者は「対策を進めるためにも地区の実態を知ることは不可欠で、具体的な施策を作る上で一歩進んだ」と話しています。

※省略

今回の調査は、2年前に制定された「部落差別の解消の推進に関する条例」に基づき、大学教授や校長会や自治会の会長などでつくるたつの市長の諮問機関の「部落差別解消推進審議会」が去年、3種類行いました。

調査は、人権意識を調べるために、まず市全体で無作為に選んだおよそ4,000人を対象に行い、およそ1,500人から回答を得ました。また、市内で被差別部落がある11の地区の住民およそ3,000人を対象に調査も行い、およそ700人から回答を得ました。そして、生活の実態を把握するために地区に暮らすおよそ1,200世帯の世帯主を対象に別の調査も行い、368人から回答を得ました。

人権意識は、市全体と対象の地区に暮らす人たちの違いについて、生活実態は、26年前に行われた調査と比べられるようにしました。その結果、人権意識をめぐっては、市全体の調査で、親しくしている友人などが対象地区の人であることがわかった場合、同じように親しくつきあうと答えた人が84点3%いました。また子どもが対象地区の人と結婚することについて、「子どもの意思を尊重する」が38点2%、「仕方ない」が28%となった一方、6点5%の人が「させない」と答えています。

結果について、審議会は「地区内外の結婚が多数になっている今も、結婚差別がみられる。若い世代でもためらいが少なくなく、部落差別の根強さがうかがわれる」と分析しています。

また生活の実態では、地区内で、60代以上のみの世帯が41点8%を占め、市の統計による市全体の平均の36点8%より高く、26年前の8点9%に比べて高齢化が進んでいるとしています。

また仕事をしている人の比率、「就労率」は、65歳未満の人が86点3%で、全国の労働力調査のおよそ78%と比べて高く、65歳以上の高齢者でも「就労率」が33点5%と全国のおよそ26%に比べて高くなっています。ただ仕事をしている人の比率が高いのにもかかわらず、年間の収入は77%の世帯で300万円未満と、国の調査で37%となっている市平均を大きく上回っています。これについては、就労先が10人未満と答えた人が45%にのぼり、市全体の27%に比べて大幅に高く、地区では、零細企業など小さな職場で働く人がかなり多いことがわかり、審議会は収入面の不安定さが浮き彫りなったと分析しています。

10月19日 19時41分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20201019/2020010297.html
no title

5: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 18:41:37.67 ID:00jHHrHh0
部落云々より地方が抱える問題じゃないのかそれは

15: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 18:46:55.01 ID:ZKH7Qt9g0
たつの市は庁舎にこのステッカーを貼っている
no title

34: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 18:55:04.76 ID:WP4pmWku0
じゃあ俺が結婚できないのも部落のせいだったのか…
どこに住んでるかなんて聞かれたこともないけど😭

39: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 18:56:23.21 ID:MkJkY0ps0
>>34
お前みたいなのが集まると部落が出来る

38: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 18:55:59.04 ID:h6GO5pbO0
公表できないんだったら調査するなよ

52: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:01:45.06 ID:E8/pOx3N0
こんな知らないことをニュースにするから
差別が広がるんじゃねwwww

54: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:02:31.88 ID:/DRN5ltX0
個人の自由だろ、結婚相手を選ぶことは。

78: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:11:42.94 ID:38GS6Ywh0
当人や家族親戚に、犯罪者や無職、反社会的組織の構成員がいる割合も調べてみたら?
そこに未婚者が多い理由があるかもよ?

93: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:20:29.71 ID:Ru21lBVG0
定期的に差別だと蒸し返ししないと
メシの種に困るからね
人権と言う打出の小槌は大切にしないと

97: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:21:23.44 ID:32Ap2dgT0
そういう意味のない調査をすることこそが
どこどこが部落だと行政が公式に認定して固定化することになって
結局は差別を固定化する

98: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:21:24.74 ID:MQW7mszh0
関西生まれの人間は、被差別部落が今も治安悪くて近付きたくない地域だと知っているからな
そら結婚差別はあるだろう

242: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 20:24:19.75 ID:zVUsxxP/0
>>98
品が良い人いないよね
差別ではなくて付き合いたくない人として避けられてるのよ

134: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:30:28.93 ID:JIYUVrqm0
信用情報センターで延滞履歴を見てお金を貸さなかったとしても

あいつらは「差別のせい」とインネンつけてくるからな(実話)

135: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:30:30.59 ID:myLUlUxI0
職だけじゃなく結婚も部落枠作れってか?
どんだけ特権欲しがるんだよこの寄生虫共

145: ニューノーマルの名無しさん 2020/10/20(火) 19:34:10.30 ID:JIYUVrqm0
なんでもかんでも差別と絡めてキレたり絡んでくる人と親戚になりたいか?

それを嫌だと思うのは差別なのか?