【神奈川新聞】在日韓国・朝鮮人へのヘイトスピーチ規制は国際法的に正当 川崎で神奈川大の阿部浩己教授ら学習会
1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/07/08(金)08:54:27 ID:tLt
特定の人種や民族への差別をあおるヘイトスピーチ根絶を目指す
市民団体「『ヘイトスピーチを許さない』かわさき市民ネットワーク」の学習会が7日、
川崎市労連会館(神奈川県川崎市川崎区)で開かれ、
講師を務めた神奈川大の阿部浩己教授は国際人権法の観点から
ヘイトスピーチ規制の正当性を語り、「公的機関は人権を擁護する側に立ち、
国際人権法の要請に応えることが必要」と強調した。

阿部教授は、ヘイトスピーチ解消法の趣旨を踏まえ、
川崎市がデモ主催者の公園使用を不許可にしたことや、
市民の抗議でデモが中止に追い込まれたことについて
「従来の法秩序では考えられなかったことが起きている。
ヘイトスピーチは規制すべきものだという規範意識が強まっている」と評価した。

国際人権基準では何人もヘイトスピーチを受けない権利が認められていることや、
日本が加入する国際条約は国内法として効力を持ち、
その一つである自由権規約ではヘイトスピーチを法律によって禁じるよう義務付けていることなどを挙げ、
「条約は公的機関に人権を擁護するよう命じている。人権の領域で中立であってはいけない」と強調した。

表現の自由を巡る問題については「ヘイトスピーチ規制は正当な表現の自由の規制とされている。
一般的な理解では、デモの表現内容を事前チェックし、規制することは憲法に抵触するとされる。
だが、この考え方はヘイトスピーチに関しては認められない。
国際人権法の要請に応えるルールづくりが必要だ」とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00010395-kana-l14
引用元スレッド:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1467935667/
2: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)09:04:06 ID:Ikl

 
外国人はマイノリティーではありません
住みにくければ帰国すればいいのです

ヘイトスピーチ解消法は必要ありません
重要なのは表現の自由です。

 

3: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)09:25:49 ID:U10
対象が限定されてるけどいいのか

4: 【335円】アウトオブ眼中【吉】 2016/07/08(金)10:12:11 ID:Vo3
タブーは作ってはいけない。

ドイツの移民政策のようになる。

5: へんくつ者 2016/07/08(金)10:13:53 ID:atm
この新聞、安定して低品質ですなw

6: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)10:37:02 ID:RFf
第三者っぽい関係者にいわせてるだけだからなw

7: 名無しさん@おーぷん 2016/07/08(金)11:03:51 ID:V0l
> 神奈川大の阿部浩己教授
ググったら普通に左翼だったw