1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2016/06/01(水)21:26:42 ID:nOO
民族差別を助長するヘイトスピーチ(憎悪表現)のデモに対し、
会場となる公園の使用を許可しないことで「待った」をかけた川崎市。
地元の在日韓国人からは「市の英断」と評価の声が上がった。

 市によると、ヘイトスピーチを繰り返している男性らは、
6月5日に同市川崎区で100人規模のデモを計画。
区役所に区内2か所の公園の使用許可を申請した。

市では、男性が昨年11月と今年1月に区内でデモを行った際の言動を記録しており、
精査した結果、ヘイトスピーチ対策法で定める差別的な言動に当たると判断。
今回も、同様の言動が繰り返される可能性が高いと結論付けた。

市の決定を受け、在日韓国人3世で同区の女性(42)は、
「市の英断をとてもうれしく思う」と笑顔を見せた。
女性は「他の自治体も、臆することなく毅然とした態度で同じような対応を取ってほしい」
と全国的な広がりを期待し、道路使用を管理する県警に対しては
「行政と同じ立場に立って対応してもらいたい」と訴えた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160601-OYT1T50041.html

引用元スレッド:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464784002/
2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)21:41:21 ID:gkq
さあ、黙ってりゃいいのに燃料きましたね

4: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)21:50:07 ID:obL
>>2
全くだ
むしろ煽ってるんじゃ?とすら思える

3: ぬこ八 2016/06/01(水)21:44:41 ID:xgj
朝鮮人と川崎市による差別的な人権侵害だな。
さすが『川崎国』などと揶揄されるだけの事はある。
朝鮮民族主義の極みだ。

5: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)22:00:12 ID:Tkh
在日にビビってる川崎